スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
さらば GSM

GSM (地域マネジメント研究科) を離れることになった.さよならしなければならないのは残念だ.この研究科はおかしなルールが多かったが,その適用の仕方もおかしなことが多かった.ルールを研究する者としていろいろ学ぶところがあった.まあ,GSM にかぎらず大学の学部や研究科というのはどこもそうなのかもしれない.

せっかくなので,以前「教員評価の書類を準備してみた」でとりあげた教員総合評価の事後報告でもしておこう.気になっている読者もいるだろうから.評価は A, B, C の三段階だ.

まず,研究科 (正確には研究科長ということになっている) は当初,書類不備を理由に,評価を出さなかった.どこが不備かは教えてくれなかった.

ボクは異議を申し立てた.異議申し立て回数に制限があるのかどうかは知らないが,制限があったばあい,これで一回にカウントされるというのは不利な話だ.

べつに書類を再提出したわけではないが,今度は研究科は評価を出して来た.わけわからん.いったい書類のどこが不備だったのだろう.総合評価は並の B だった.ああ,そうかい.

研究活動評価は A だった.これはひとえに研究としての価値がほとんどないケース教材 (類例はこちら) を作成したためだ.純粋に評価対策だった.それがなかったら C だった.

教育活動評価については,当然 A と思っていたものが C だったので驚いた.事後的に出て来た妙なルールがあり,その適用の仕方もかなり無理があった.ルールとつき合わせただけでは,どうしてそういう評価になるのか分からないので,自らの備忘用に記録しておいた.

  • 「教育活動に関する自己点検の評価」は C.ある報告書さえ提出していれば C にはならないとあり,ボクはきちんと提出したのだが,なぜか非提出扱いになっていた.ルールには書いてなかったが,なんでもプロジェクト研究という科目を担当しなかった者は今回は非提出扱いにしたとか.ああそうかい.担当したかどうかで決めるのね,手を抜いたかどうかでなく.ボクはその科目の担当を免れたかわりに別科目を担当させられたのだが,それはまったく評価しないわけか.はじめての科目だからもちろん準備に多大な時間がかかったが,それに留まらずプログラミングの勉強をし,IT の資格を取り,それらを活かして授業をしたのは無駄だったわけか.むなしいな.
  • 「学生による授業評価を参考とした自己点検の結果」は B. (ボクは重視してないけど) GSM が重視している「学生の満足度」で当該年度に最高点を記録した三科目のうち二科目はボクの担当科目だったんだが,なんで? 人数が基準に1人足りなかったということらしい.ああそうかい,そういう基準をあとから出して来たわけね (追記参照).数理的な応用科目だし,事前にきちんと情報提供したら受講生が限定されるのは目に見えているが,情報提供をしないほうがよかったということか? まあ,人数不足だけで A が突然 C にならないだけマシか.

そうかい,そうかい,よく分かりました.ボクは異議を申し立てないことにした.

追記 (11/4/2008)

学生による評価の人数基準が事後的に出て来たというのは不正確だった.研究室の引越の準備をしてて出て来た古い教授会資料に,評価基準が載っていた.それによるとたしかに人数については明示してあったので,あと出しではない.(ほかの点についてはやっぱりあと出しがあった.) ただしこういう基準は,評価書類の準備用に配布するマニュアル (これ自体なきに等しい) にふくめておかないと意味がないだろう.

ちなみにその資料にしたがえば,ボクの「社会貢献」は最悪でも B にしかならないはずだ.自己申告したネット上での活動を零点としても (これって重要な社会貢献なのにな),少なくとも二回やった論文レフェリーはカウントされることになってるから.数学の証明とかチェックしてると,レフェリー一回で丸一週間くらいつぶれることもざらだから,零点ということはないだろう.しかしなぜか社会貢献も零点を意味する C だった.証拠としてレフェリーリポートでも添付しないといけなかったのだろうか.

【2008/10/04 06:12 】
| 大学 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<信長書店を超える大学図書館 | ホーム | 平成香川大学の組織が再編成されるらしい>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://theorist.blog6.fc2.com/tb.php/164-843f2f62
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。