スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
脱線事故: 国土交通省はヤクザか
北側一雄国土交通相は,兵庫県尼崎市の脱線事故当日にJR西日本の社員がボウリング大会を開いていた問題などについて,「甘さや,そういう空気があったことを猛省し,社全体の問題ととらえて見直してもらいたい」とJR西日本を脅している (産經新聞).尾辻秀久厚生労働相も,事故当日にボウリング大会を行ったJR社員について「なにをか言わんやだ.理解を超えている」といちゃもんをつけている.どうやら自分の会社で大事故が起きたときにボウリングをするのは「人間として常識外れ」ということらしい.庶民の感情としては分からないでもないが,そんなことを政府が言って民間会社をそんな恣意的なやり方で懲らしめていいのか.まあ,この国ではいいことになっているようだが.

そもそもその社員たちは,ボウリング大会をしなかったら代わりに救護活動に参加していた連中か? 足手まといにならずに救護活動できたのか? そんなことはないだろう.せいぜい亡くなった方々や救助を待つ方々のために祈るくらいができただけだろう.で,神のためなら人殺しも辞さない信仰者だから言うが,祈るのに場所はそんなに関係ない.(祈りやすい雰囲気というのはあるが.) 心の片隅で祈り,自分ができることは何もないと悟り,気分を入れ替えて親睦会で盛り上がる.人間としてそれで正常じゃないのか.そんなことがうまくできなくなったら,それこそ精神病院送りだ.

北側一雄国土交通相はまた,「新型の列車自動停止装置(ATS)の導入が運転再開の大前提だと思う」などと勝手なことをほざいている.現在の旧型ATSのままでは再開を認めないらしい.そんなことは会社が決めればいいことだろ.なんで政府が決めるんだ.そんな装置が導入されなくても乗りたい客は十分いるはずだ.そういう客のことも考えろ.乗りたくない奴は政府が黙っていても乗らないだけの話だ.政府は黙っていろということだ.

もし客が少ないというなら,「乗ってくださった方にはもれなく一万円プレゼント」でもすればいい.恐怖もののアトラクションには遠くおよばないが,一万円もらえるならそういう退屈な電車に乗ってもいいと思う客は多いだろう.もうけだけが目当てというくだらん非難もかわせる名案だ.ははははははは.

もちろん JR 側は新型の列車自動停止装置(ATS)の導入なしに運転再開するつもりはないはずだ.事故がなくても 6月には導入する予定だったというし.だいたい,安全対策なんて,本質的なものであればあるほど政府より民間が先を行く.脱線を物理的に防ぐ「脱線防止ガード」の設置基準にしても,JR西日本と在阪大手私鉄いずれも国土交通省の通達による基準よりも厳しいわけだし.国土交通省という不要なモノがなかったら,もっと安全な基準を設ける民間団体が作られ,鉄道会社が競って加盟するだけの話だ.再開されないあいだ何人かの客は迷惑を被るが,それは仕方ない.民間会社が乗せたくないと言うのを強制的に乗せろというわけにはいかないから.

いまJR は記者会見でひたすら平謝りを繰り返すことによって国民の共感を得つつあるようだ.ゲーム理論家的な冷めた目で見るとき,戦略としてはそんなに悪くないかもしれないとも思ってしまう.ひよっとすると,記者もそれを分かっていて JR を助けてやるために悪役を演じているとか.休日続きでたいした事件もなくてヒマなのかも.世間ではJR が悪い,いやマスコミが悪いといったどうでもよさそうな議論も盛り上がっているようだが,本当に怖いのは政府の恣意的な介入であることを忘れないでいたい.

トラックバックの送り先:
http://frankenstain.blog6.fc2.com/blog-entry-264.html
http://tanukur.blog8.fc2.com/blog-entry-151.html


追加.「本当は、もう書きたくないのですが…」という記事からトラックバックをくれた「新津田沼駅」というブログに,鉄道関係の玄人あるいはマニアくさいが記事がたくさん載っていて勉強になった.私の記事の背景をよく説明している記事にリンクする.同じことを書くにしても,こういう上品な言い方をすれば「あなたは馬鹿ですか」というコメントも来なかったかもな:
新型ATSだの、側面強化だの…?
【2005/05/06 23:37 】
| 社会 | コメント(7) | トラックバック(2) |
<<「女子学生とつづる純愛アルバム」丸投げ第二弾(?) | ホーム | フィクサーとのコネクションのメリット>>
コメント
TB&記事内リンクありがとうございます。

JRって考えれば旧国鉄で、赤字がいっぱいありすぎて
民営化した会社なんですよねぇ。株主の多くが国で。
価値が下がれば誰が困るか?と思うと、考えさせられます。

最後の方、面白かったです。こういった知恵がもしあるなら
外交に是非使って貰いたいものです(笑)。
【2005/05/07 00:53】
| URL | tanukur #bgd8yrHo[ 編集] |
はじめまして

「生命は、死を恐れない。死の面前で、笑いながら、
踊りながら、滅亡した人間を踏み越えて進んでゆく」

魯迅の言葉です。

地球規模で考えれば、一方で死者が出て、
一方で遊びに興じて美味いものに舌鼓を打つ。
こういう現象は日常茶飯事に起きているのでは?
ぼくも事故当日はビリヤードに興じてました。
ソマリア難民の飢餓や旱魃で日々死に行く子供達を見たら、
日本人(特に関西人)はまだまだ甘チャンだなぁと思います。
人類は万物の霊長と思いあがり、人間原理を振りかざし、
生きることだけに特別な意味や価値を見出そうとするから、
中途半端なヒューマニズムに走りがちになるのでは?
死ぬこともまた意味があり価値があるもので、
生きているものは全て土に還り地球の一部になるのです。
そして食物連鎖により、ありとあらゆるものとして循環します。
自然現象(地震や旱魃、水害など)も地球が生きている証拠で、
人間も地球の一部(というか寄生虫?病気?)に過ぎないのです。
これがごくごく自然な現象であり現実だと思います。
最近のマスコミの論調を見ていると、そういう現実から逃避して、
他の事物に責任転嫁し過ぎなのではと熟々思います。
孫子の兵法(他を知り己を知るは百戦危うからず)じゃないですけど、
とってつけたような正義面を提げて、JR西日本(特に垣内剛社長)を
利益優先主義と槍玉に挙げる前に、まず自分達が視聴率第一主義である
ということを認知して貰いたいものです。
この大事故の当事者であり、本来なら集中砲火を浴びせられたであろう
JR西日本労組書記長のニヤケ顔を全国のお茶の間に流し、
十分視聴率は稼げたのでは?
【2005/05/07 01:14】
| URL | Jonathan #a2H6GHBU[ 編集] |
あなたは馬鹿ですか。
【2005/05/07 01:46】
| URL | #-[ 編集] |
すぐ上の方のことなら,馬鹿ではなくて The Last Kichigai です.
私のことなら,馬鹿ではなくてしがない助教授です.
わっはっはっはっはっは.
【2005/05/07 15:48】
| URL | 平凡助教授 #-[ 編集] |
「新津田沼駅」を書いている龍太郎です。TBおよび記事のご紹介ありがとうございます。
仮に今回の事故現場に既に新型ATSが導入されていた上での事故だとしたら、果たして北側堕偉人は「ATSは万能ではない」とか言ったのでしょうかね?
自分のところでも管制ミスとか誘導灯の設置ミスやっていて、ATSだの安全基準だのと突然、偉そうに言い出すあたりは、全く芸のない話です。
【2005/05/07 18:23】
| URL | 龍太郎 #4aSTK1c2[ 編集] |
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/05/09 22:01】
| | #[ 編集] |
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/09/08 01:17】
| | #[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://theorist.blog6.fc2.com/tb.php/16-668a18c5
尼崎脱線事故報道に思う
 昨日、報道ステーションを見ていたら、JR西日本の内部資料にこんなのが!と放送されていたが、あっさり終わったので覚えてない。 最近は報道があった場合、ソースから情報を判断するようにしているせいか、昨日見ていて「なんで、こんな情報が入るんだ?」とふと思いつい 野良里蔵狸 -norakura-【2005/05/07 00:39】
本当は、もう書きたくないのですが…
駅前商店、スーパー閑散 JR脱線事故・不通区間住民「本当に不便」・売り上げ激減北側国交省大臣が、「運転再開は新型ATS設置後」とか発言したお陰で、沿線住民や沿線で経済活動を営んでいる人たちがエライ迷惑そうやで。そりゃ当たり前でしょ?新型ATSがナンボのもんだか 新津田沼駅【2005/05/07 02:29】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。