スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
れいじゅの YouTube デビュー作はソロモン王のジレンマ

三原麗珠から「YouTube にデビューした!」と情報提供あり.この 5 月に改訂したソロモン王のジレンマに関するペーパーの紹介ビデオだ.

ひさしぶりに英語を声に出したので,発音とかイントネーション以前の問題として,話し方が定まらず困ったとか.この発音でこの単調イントネーションなら,コンピュータにしゃべらせたほうがマシかもなあ.

内容はこのブログの記事「ソロモン王のジレンマはセカンドプライス・オークションで解決できるじゃないか!」の前半に近い.ただし最後の「比較」のところで,わいろの話が出て来るところは新しい.

追記 (6/7/2008)

メカニズムデザインの現代的意義については,最近出た日経新聞「経済教室」記事 (安田洋祐) がコンパクトにまとめている.

あと,「れいじゅの YouTube ビデオへの拍手はこちらへどうぞ」と書けということらしい.

【2008/06/04 10:44 】
| 社会科学 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<Rationales: 行動経済学って社会選択理論の特殊ケース? | ホーム | CiteULike の欠点>>
コメント
麗珠さんの英語は、
なかなかAをくれなかった高校の数学の先生を思い出してしまいました・・・・プリ○グルスチップスのロゴそっくりの先生でした。。。
【2008/06/04 19:56】
| URL | 青嵐 #zpbGWri6[ 編集] |
数学の先生って英国人なのかな.数学を話すときのイントネーションって世界共通かも.現代詩はもっとそうみたい.

カリフォルニアから戻って6年,海外に出たことはなかったし,ほとんど英語話す機会なかった.聞く方は podcast で BusinessWeek の Jack Welch という爺さんの番組とか,英国のニュース紙 The Economist の一週間ダイジェストとか,あと IT とか科学ものをときどき聞いてたけど.その影響か,国籍不明のイントネーションでジャパニーズ臭い発音になってしまった.ということで発音にはかなり不満.ちなみに高松に住んで大阪に一年行ってとやってるうちに,日本語のイントネーションも妙なものになってなかなか直らない.

しかし再生回数175 回行ってるわりに拍手少ないなあ.「れいじゅの YouTube ビデオへの拍手はこちらへどうぞ」とでも書いてもらうべきだったかも.

【2008/06/05 23:48】
| URL | れいじゅ #4TQqPKZU[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://theorist.blog6.fc2.com/tb.php/155-4781fd9b
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。