スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
さぬきうどんの小麦はオーストラリア産

と言ってもおもしろくもなんともないな.北海道のジンギスカン料理だってオーストラリア産のラムだ.おっと「ジンギスカン」だから北海道と関係なくていいのか…….いずれにせよあの国は日本と季節が逆なのによくやってくれている.さぬきうどんの原料としては,国産小麦はどうしてもオーストラリア産にかなわないらしい.

そこで疑問になるのはオーストラリア産を使わなかった昔はどうだったかだ.以下のどちらが正しいか?

  1. むかしの讃岐うどんはいまよりまずかった.
  2. むかしは香川でも現在のオーストラリア産と同じレベルの小麦が穫れた.しかし国内で生産するよりオーストラリアで生産するほうが安上がりになったから,国内で生産されなくなった.

答はとうぜん 1 なんだけど (いや,実のところはよく分からないが,そういうことにしておこう),重要なことはこの事実あるいは可能性のインプリケーションだ.いくら特定地域を重視するにしても,地元で調達しないのがベストなこともあるのだ.あたりまえの事実だが,わが大学の地域マネジメント研究科 (GSM) のスタンスに疑問を突きつけてはいないか.

【2007/08/01 11:48 】
| | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<女子学生を派遣してもらった | ホーム | LaTeX の定理環境の拡張>>
コメント
讃岐うどんの小麦は当然のように国産だと信じておりました。
オーストラリア産なんですね。
確かに地域の物が一番おいしいとは限らないのだと思いますが、でもちょっとさびしい気がしました。

はじめまして
私は【おとなのコラム】【おとなのアート】というサイトの運営スタッフです。
ここで、読者の方々からお送りいただくコラムなどの書き物やアート作品を毎週掲載しています。
そして、楽しい、素敵な文章を書く方、アートを描く方を日々探しています。

もし宜しかったらサイトに遊びにきていただけませんか?
お待ちしています。

簡単ですがご挨拶です。
失礼いたしました。
【2007/08/01 16:50】
| URL | 【おとなのコラム】 #1Nt04ABk[ 編集] |
おおっ! もしかして女の子? ←女性のコメントは珍しいんで.ちゃんと本文を読んだうえで営業活動してるみたいなので,お返事しておきます.この返事を読んでくれるかどうかは分からないけど.(というか,ブログを読んでコメントする仕事って,楽しいかも.)

日本橋蛎殻町一丁目の会社からようこそ.明治時代に先祖が住んでました.いつか縁があるかも.

「社会貢献」としてカウントできるようなサイトに育ったら,大学教授も投稿するかもしれませんね.「研究」「教育」にくわえて「社会貢献」とやらも求められる昨今ですから.
【2007/08/02 07:38】
| URL | 平凡助教授 #axUpTaHY[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://theorist.blog6.fc2.com/tb.php/129-92ed428c
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。