スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
北爪満喜 見つけちゃった

前回の記事の本文でとりあげた高校教師の進路指導の詩をちょっと探してみた.見つけられなかったので,知ってる人はそちらの記事にコメントしてくれ.

かわりに北爪満喜のサイトを見つけちゃった! ウフフ.ミネソタにいたころ,日本語といえば現代詩しか読まなかった時期があった.いろんな詩を読んでいたが,『ルナダンス』とか『アメジスト紀』は繰り返し読んだものだ.『虹で濁った水』も読んだ記憶がある.

世界を凍らせてガラス細工みたいにして,それを壊してばらばらにして,拾い上げて継ぎ合わせて,また粉々に割ってばらばらにして……って感じの詩なんだけど,そんなこと言っても分からないよな.文字通り取れば残酷なハズの場面も多いんだが,軽いタッチで書かれているのでボクは文字通りはとれない.文字列あるいは記号が,意味もなく実在感もなく展開している……とか言ったら詩人はがっかりするだろうか.でも,ま,ボクという鑑賞者にかんするかぎりそんな感じだ.

これ以上説明してもしょうがない.リンク先の実物を見てくれ.残念ながら日本語に溺れてしまったいま,ボク自身は現代詩の世界に素直に入って行ける状態ではない.横書きってのもちょっと勝手がちがう.でも,眺めているとなんとなくあの頃の,感覚がもどって来そうな気がしている.

追記. まったく関係ないけど,ほとんどフリーハンドの (?) 線で描いた香川大学キャラクター,なかなか素敵だよなあ.すぐ陳腐化する危険もあるだろうけど,流行の先端って感じじゃないか.「キャラクター」とか言いつつ,実態は立体感のまったくない「シンボル」になってるのも,意表をついてていい (ほとんど反則じゃん).抽象度が高いため,頭文字が K ならば香川大学にかぎらずどこでも使えてたはずだっていう「土着性の欠如」はあるけど,それって弱さじゃないのかもな.この「K 大わんこ」(とでもよんでおこう),じつは地元では笑われてるらしいがボクはいいと思うぞ.少なくとも現在の大学の公式ロゴ (役所風) に比べればぜんぜんいい.この大学はセンスがいいのか悪いのか,集団的意思決定とは不思議なものである.

【2007/07/13 19:26 】
| | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<平成香川大学教員総合評価の問題点 | ホーム | 中途半端な授業見物: もっと謙虚になれよ>>
コメント
Rさんの詩と似ているなーって思いました。
【2007/07/16 02:37】
| URL | 青嵐 #zpbGWri6[ 編集] |
三原麗珠詩集 (URL 参照) のことだね.語彙くらいは影響を受けてると思う.北爪満喜というより,その時代の詩の影響をね.彼女の詩はその時代にあってもかなり複雑に思える.感覚の豊かさが濃厚に出てるし.少女趣味を漂わせながらも難解なんだよなあ.女性特有の事情がいろいろ入ってるから,男性には複雑に見えるのかもしれないけど.

印象的な音の単語を並べたり,言葉の意味というより音をヒントに詩を展開したりといった音感遊びが多いところは,せいらんの彼氏に通じるかも?

---
300メートル離れた家からかろうじて聞こえて来る音にいらついている昼下がりです.かすかな音でも気になることあるよね?
【2007/07/16 13:10】
| URL | れいじゅ (平凡助教授のモデルのひとり) #axUpTaHY[ 編集] |
それが、どちらかというと、三原氏の詩も独特な流れが楽しいと思うのだけれど、北爪満喜さんの詩のほうが、丸みがあって、全体像としてなんとなく捉えやすい気がするのは、同性の部分でなんとなくわかる事があるのかなぁ。

周囲が常に騒がしい?環境なので、隣近所の音は気にならないかなぁ。
子供が多いから、常に怒られている声とか、子供がキャーキャー言っている声とか。
うちの犬は無駄吠え多いし。
蛙はうるさいし。
【2007/07/17 20:08】
| URL | 青嵐 #zpbGWri6[ 編集] |
カエルとか犬ならいいし子供も許すが,ドラムの音はちょっとちがうなあ.

ここもカエルは常にないてるよ.ほぼ陸続きだけど島だからかな.
【2007/07/18 02:13】
| URL | 平凡助教授 #axUpTaHY[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://theorist.blog6.fc2.com/tb.php/126-1dd4db29
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。