スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
豊稔池ダムのゆる抜きとかジュースとか

論文をいちおう完成して共著者に送った今週は,オフィスの引っ越し準備なんかをして過ごした.引っ越しのせいか,あるいは遠路はるばる訪れた元女子学生相手に激しく腰を使う作業をやりすぎたせいかは知らないが,腰の状態がかなり悪化してしまった.

6月13日は GSM (地域マネジメント研究科) の教員らしく,地元の公共事業と企業経営の調査に出かけてみた.高松から国道32号線を辿り (とちゅう山越うどん店の経営状況を視察し),琴平に寄って街のさびれ具合を視察し,(はじめて通る) 377号線を辿って大野原町の豊稔池ダムを目指した.ところが知らないあいだに 377 号線を外れてしまい,観音寺佐野線に入るところをミスしてしまった.そういえば一昨年もこのあたりで迷った覚えがある.この地域の道路案内はこれ以外にも分かりにくいものがあった.というか,案内があるべきところにないことが多かった.地域マネジャーとして,関係者に改善を勧告しておきたい.

さて,40分ほどさまよった末に観音寺佐野線に入っら,豊稔池方面の入り口が見えた.そこに進入したら,なぜか対向車線にクルマが多い.「ゆるぬきでもあったんだろうか.まさかこんな早い時期にはやらないだろうけど……」現場に着いてみると,勢い良く水が放流していた.居合わせたおじさんがゆる抜きだったと教えてくれえた.(四国新聞によれば,普通の年よりひと月半くらい早いらしい.池を管理する豊稔池土地改良区の村上明秋理事長は「少なくともここ30年間で、6月にゆるを抜いた記憶はない」という.) 写真をいくつか掲載しておこう.クリックすれば拡大する.

古城の風格
古城の風格

水はいっぱい
水はいっぱい

放水口ふたつ
放水口ふたつ

吹き出す水
吹き出す水

近づいてみる
近づいてみる

奥から見ると
奥から見ると

見上げれば
見上げれば

最後にゆる抜きの状況が把握できる図
最後にゆる抜きの状況が把握できる図

オマケ: 豊稔池の写真検索

帰りは国道11号線をたどって丸亀城を経由し,海に近い道路を走って高松へ向かった.本日の市場調査・経営調査先はこの春できた「イオン高松ショッピングセンター」だ.大きな建物で,中身はアメリカのモールみたいな感じだった.最近郊外にできるショッピングセンターはこういう感じのが多いのだろう.ついついペットシティに寄って,トイプードルの子供はぬいぐるみみたいだなと感心したり,三毛猫の子供が噛み合うのを応援したり.

だがここに来た本当の目的は (日本にない) Jamba Juice のようなジュース屋が高松で成り立つかどうか下見することだ.試しに 3階のヒッチングポストで300 円のフルーツミックスジュースを飲む.その隣のデザート王国のジュースも試そうと思ったが,今回はやめた.もひとつ試しに一階のジャスコ付近で見つけた店で 400 円の濃厚なまんごジュースを飲む.生のフルーツをとりだして目の前でミキサーするパフォーマンスはなし.この量でこの値段だから,ジャンバジュースがアメリカのサイズで出すとすれば,もっと高くなるんだろうか.ジュース (スムージー) 一杯に500円?600円?700円? ううむ,やはり日本で Jamba 方式の店を展開するのは厳しいんだろうか.

【2007/06/16 16:40 】
| | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<仲介者による囚人のジレンマ解決法 | ホーム | 米国有名大学に今すぐ行く方法>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://theorist.blog6.fc2.com/tb.php/119-e0029e8c
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。