スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
ゴールデンウィーク雑記: 読書編

若干の修正を要求されているペーパーの修正を済ませ,共著者に送ったのが4月25日.『リサーチマインド経営学研究法』にある高橋伸夫の「英文論文のすすめ」で対応が正しかったこと再確認.さて,レフェリーされるほうだけでなくて,する方の仕事は5月8日がいちおうの締め切り.数学者が書いた40ページもある論文で,30個くらいある参考文献で聞いたことがあるのがひとつくらいしかない! まだ着手してない.アイグ! 無理イェヨ!

高橋のその章には「少なくとも30代前半まで,私にとってジャーナルとは読むものではなく投稿するものであった.他人が何を研究しているのかなんて,ほとんど興味がなかった」ともある.(二流大学出身で一流大学の研究者になるひとには多いパタンか?) 含蓄のある言葉だ.自分は最近ジャーナルを読み過ぎている,いや,ジャーナル論文を読むのに時間を割き過ぎている気がして仕方ない.4月17日以降だけでも,JME,JET,Econometrica,ET,MSS,GEB その他8種類の目次が届いて,その処理がたいへんだった.JET Vol 134 なんて 600 ページ近くあるし! ダウンロードしたペーパーをいちいち挙げてはきりがないのでやめておく.ほかの研究者はどうしてるんだろう.

と思ったら研究科長名で事務からメールが届いた.来年対策をするかどうか今のところなんとも言えないが,とりあえず今年は C 評価だな.ちなみに書類を提出したばあい簡単には C 評価はとれない:

4/19日付メールで依頼の教員活動評価について,
提出期限が5/1(火)17時となっておりましたが,
まだ提出いただいておりません。
 全学で定めた「教育,研究,社会貢献及び運営の評価領域にわたる
教員の活動評価実施要領」第6(6)により,
「提出しない教員の総合評価の判定はCとする。」となっております。
 つきましては,本日(2日)17時までに提出いただけない場合,
上記各項の適用となりますので,至急提出願います。

『経済セミナー』4月号

  • 大竹文雄とは思想が合わないはずだが,文章を読んで頭に来ることはない.人格者なんだろうか,注意深いだけだろうか? 自分と思想がそんなにはちがっていない錯覚さえもつ.そういえば大竹の『経済学的思考のセンス』では,プロローグで小学生の 「お金がない人を助けるには,どうしたらいいのですか?」 という質問にいきなり「政府」が出て来てがっかりしたことがあった.でもその後の章は悪くなかった.
  • 同じ中公新書で文句なしによかった『戦略的思考の技術』の梶井厚志も人間関係について書いている.経済学者としてはオーソドックスな考えだけど,その次の森永卓郎の記事と180度ちがってないか.
  • 森永卓郎は大竹を見習った方がいい.単に個人的意見表明あるいはジョークを書くつもりならもちろんべつだけど.このひとの行った中学に「武器を持って戦え」と教える教師はいなかったのか? 「市場原理主義者」は他人への愛を感じることがないそうだ.どうやらこれが自問する「市場原理主義のハト派も,社会民主主義のタカ派も,ほとんどいません.それはなぜでしょうか」への答らしい.合理性よりも愛を最優先することを明記した新しい経済学の教科書を使えという.ボクが授業で使ってる Young の Equity (公平) とかではないんだろうな.
  • 永谷敬三がいじめについて書いている.後半は例の教育論.こういうまともな教育者は残念ながら日本の大学では生きていけない.
  • 芹沢成弘が「初学者向け」にしてはレベルが高そうなゲーム理論の連載をはじめた.ゲーム理論の本はもうじゅうぶん市場に出回ってるんだが.協力ゲームについていずれ書くんだろうな.
  • 今年は経済学初学者向けの増刊?別冊?なかったな.3月号がなくなった理由は増刊出すからだじゃなかったの?
  • 編集部の M (麻緒?) さんかわいい! 一年たつんだっけ.毎回読んでるよ~.写真を載せるべし.

Fernando Vega-Redondo, Economics and the Theory of Games はどうなんだろな.進化ゲームのあつかいは充実しているみたいだが,合理的でないプレーヤーなんて興味ないよ~.(と思うのは森永卓郎のいう「市場原理主義者」になるだろうか?) 契約理論の例がないのもちょっと残念.

預言者・成瀬智峯の本『お大師様に聞く魂のメッセージ』を四月にもらった.なんとお話を収録した DVD がついている.智峯先生は80という歳の割には若いなあ.大学生のころ「宣教師のような仕事に向いている.大学教授なんか向いている」と言われたことがあったなあ.

【2007/05/03 21:34 】
| 社会科学 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ゴールデンウィーク雑記: パソコン編 | ホーム | 交詢社の紳士録がなくなるらしい>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://theorist.blog6.fc2.com/tb.php/112-94dda4ab
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。