スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
研究費購入物品一覧

今年度の物品請求の締め切りが今週だ.教員は個人「研究費」として割り当てられた予算を使い切らなければならない.(「研究費」といっても用途は「研究」に限定されていない.たとえば研究室のエアコン掃除代,そして教育用のコピー代やマークカード代などはそこから払う.) 自分のばあい,年度途中はもっぱら図書を購入し,請求締め切りぎりぎりになってモノを注文するというのが毎年度のパタンだ.ほかのひとはどうか知らないが,それほど特殊なパタンではないだろう.(自分のばあい出張旅費がゼロというのが典型で,これは平凡ではないかも.)

今年度もクリスマスまでは図書しか購入していなかった.12月19日現在の残高は170,642円.あとは MacBook 148,612 円を購入し,残りは2万円ていどで小物か図書でも買うつもりだった.ところが 12月28日になって,突如研究費30万円が追加配分された! 30万といえばそれまでの配分額と同じ額だ.(4月中旬に10万が暫定的に配分され,6月下旬に20万が追加されて,合計30万でほぼ確定のはずだった.) 6年前ならたいしたことのない額だと思ったかもしれないが,いまではたいしたことのある額になっている.急に追加されても困る.

とにかく合計は 60万だ.一部他学部の教員にはうらやましがられてもおかしくない額だが,その分 GSM はべつの重要な部分で損をしている.研究費追加はその埋め合わせだ.いや,個人的には組織が損をしている事実よりも,締め切りギリギリになって突如予算が増えたことで仕事の予定が狂ったのが気分良くなかった.(下手したら 30 万追加の直前に無駄な買い物をしていたかもしれないし.) オペレーションズリサーチでいう「ナップサック問題」という整数計画問題を解かなければならないはめになった.それにしても,GSM というところは締め切りギリギリになって予算がどさっと追加されるところのようだ.たしか二年前もそうだった.

170,642円だった残高は一気に 470,642円になった.そこで年が明けた1月9日,せっせと図書ばかり購入した (電子辞書もふくむが,あくまでも印刷版のオマケだから図書として注文).この時点で残高は413,725円に減った.図書は1月末までに納品できるように注文せよとのことだから,これ以上図書を注文するわけにもいかない.二年ぶりに Mac を一台買うのはいいとして,ほかに必要なものもあまりないのだが…….しかも来年度は研究室の入っている建物が補修されるため半年以上よそに移動しなければならないかもしれない.モノが増えるとたいへんだ.ということでいろいろ考えた末,2月5日に一気に物品を請求した.

おもえば,研究費による購入品を一気公開というサイトを見かけない気がする.じゃあボクがやってみよう:

  • MacBookPro 2.16, Apple, Ma609J/A を2Gメモリへカスタマイズ.244,665円 (エジュケーションプライス). →MacBook から製品ランクを上げて購入.メモリーをよそで買うよりアップルにカスタマイズを頼んだ方が安かった.
  • iPod nano 4GB, Apple, MA487J/A グリーン. 23,300円. →いまや研究費で買うのはジョーシキとなった iPod.何本も買って持て余している同僚もいる.ボクがいま持っている iPod の電池が劣化して持続時間が短くなって来たので買い替え.持っているやつはもっぱらクルマのなかで podcast を聴くのに活用しているので,べつに電池の消耗が激しくても (充電しながら聴くため) 問題はなかったんだが.(ちなみに iPod 用のFM トランスミッター,プリンストン PCK-FMIP は自費購入.研究費で行けただろうか.) (いまのところ音声ファイルとスキャンした手書きメモに留まるが) 授業のために視聴覚教材を開発している関係上,動画を見れるのでもよかった.今回は持続時間と軽さを重視して,ハードディスク型でなくフラッシュメモリ型の nano の選択となった.
  • 22インチ大型ワイドディスプレイ FP222W, BenQ. 45,800円. →MacBook を買ったとしたら,13インチというその小さめのモニタを補う意味でいずれ買おうと思っていた.しかし今回買った MacBookPro は 15 インチ.べつに外付モニタは欲しくない.それに置き場所にも困るかも.でも,ほかに買いたいものが見当たらないので買うことにした.消費電力は 49Wらしい.20インチ以上でこの値段 (消費電力も?) は珍しい.TeX をやるときなんか,インプット画面とアウトプット画面と辞書と関連ペーパーが同時に見えるとやりやすいかも.
  • Parallels Desktop for Mac, プロトン. 16,500円. →Macで Windows なんかを動かせるソフト.ちょっと物珍しかったから.
  • Microsoft Windows Vista Home Premium. 29,000円. →Yahoo! 動画やいちぶの特殊なソフトウエアなど,Windows でないとあつかえないものがある.それなしでなんの問題もないのも事実だが,予算消化のためと Vista を利用する学生に (視聴覚教材利用などで) 適切な指示ができるように買った.ホントの理由は Parallels Desktop for Mac だけ買ってもしょうがないから.
  • A4レーザープリンタ LP-1400, Epson. 24,980円. →プリンタが古くなっていて (まだぜんぜん使ってないトナーがあるんだが…),一部ソフトからの印刷がうまくいかない.でも PDF にして Acrobat から印刷すれば回避できていたので,新しいものは必ずしも必要ではなかった.カネが余っているので,カラーとか両面とかはては15万くらいのほとんどコピーマシンも買えるなとか迷いつつ,けっきょくはいちばん安いレーザープリンタを購入.いまさらプリンタなんてほとんど使わない時代だからねえ
  • 無線LANルーター WN-WAPG/R, I-O データ. 17,800円. →複数のパソコンをネットにつなぐため.
  • National コードレスハンドクリーナー MC-B10P-R ルビーレッド. 7000円. →シュレッダーの紙くずを掃除するため.(それにしても,いまのシュレッダはクズが多くて使う気になれない.)
  • オーディオケーブル,サンワサプライ,KM-A2-10.735円. →これを混ぜることで残高 65 円を達成.数本捨てられずに残っているカセットテープをこれでデジタル化して,テープ撲滅も達成しようか.

以上プラスたしか以下のセキュリティキットで予算残高 65 円を達成できた.めでたしめでたし.しかし,ある品物が購入できないとか思ったより安かったということもある.そこで予備として以下も物品請求システムに入力しておいた:

  • ノートパソコンセキュリティキット SL-31, サンワサプライ.3880円. →現在研究室の入っている建物が補修されるためしばらくよそに移ることになるかもしれない.そのときに慌てないで済むように.
  • デスクヒーター DC-PD1-C, ナショナル. 7980円. →机の下に立てて置くと足元が暖まるらしい.消費電力も少ない.けっこう人気商品で,どこのネットショッピングサイトでも売り切れ続出みたいだから,入手困難かも.
  • コピー用紙 5箱 (A4 コピー用紙 500枚入5冊で一箱を5箱だから計 12,500枚).1138×5=5690円. →GSM 自習室にコピーマシンは寄贈してもらったが,紙は自前で用意しろといわれている哀れな GSM 学生のため.(じっさいこれまでは各自が用意していたそうだ.) あくまでも優先順序が最後なところが,教員のケチ根性が出ている.まあ,ずっと気にかけていたことだけでも偉いか.

ついでに今回は買わなかったものからいくつか挙げてみる:

  • Mac OS X Leopard の販売は 2007 年春か? Windows ユーザーは新 OS が出ても買わないひとが多いが,Mac ユーザーは買うひとが多いのでは.あらたな OS を導入することで既存ソフトが使えなくなるといったマイナス面はほとんどないから.今回はまだ発売されていないので注文できなかった.
  • 新版 Microsoft Office 2008 for Mac は PowerPCプロセッサ搭載 Mac と Intel プロセッサ搭載 Mac の両方に対応する初のユニバーサルバージョンになるという.2007年後半にリリースされる予定とか.Office 2004 for Mac はパスしたけど,Windows 版の新製品発表で互換性のないファイルも増えそうだし,そろそろ買うべきか.
  • Mathematica upgrade 117,180円.GNU Maxima という Mathematica 代わりになるフリーソフトもあるしなあ.
  • ドキュメントスキャナー.書類を高速で pdf にするやつ.ただしコピーマシンとちがって,本は扱えないと思う.中途半端といえば中途半端.当分は印刷室のコピーマシンでスキャンして,それをメールで研究室に送ることを続けよう.
  • レターサイズのルースリーフ.数年前調べたときは,けっこう入手がむずかしそうだった.

以上,きわめてジョーシキ的なモノばかりである.読者はそのことがかえってショックかも.「こんなものも研究費で買えるのか?」というのを期待した大学教員には,参考にならず申しわけない.

追記 (2/27/07).

「コピー機用の用紙.1500枚を上限」とあったのはミスだった.じっさいは当初7500枚を上限とするつもりで,最終的には12,500枚の注文となった.

その後 Handbook of Computational Economics (Vol 1) が年度内に入手困難ということでキャンセルとなり,追加注文をすることになった.インクジェットプリンタ用のインクを注文した.

  • ヒューレットパッカード,hp 56 プリントカートリッジ 黒(ラージサイズ)C6656AA. 2,730円.
  • ヒューレットパッカード,hp 57 プリントカートリッジ カラー (ラージサイズ)CD 付き SA421AA. 4,326円.
【2007/02/07 02:07 】
| 大学 | コメント(2) | トラックバック(3) |
<<大学関係者かつ保守としての宮崎県新知事 | ホーム | 由緒ある神社がゴミ屋敷化する理由>>
コメント
Mathematica upgrade 117,180円
されたのなら
どうよくなったとか
blogに
mathematica関連の記事をたくさん記述願います。
【2010/06/27 12:36】
| URL | gb #kvDv2TXo[ 編集] |
Mathematica の記事をここに期待してはいけません.かなり長い間使ってないので.
【2010/06/29 08:12】
| URL | 平凡助教授 #-[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://theorist.blog6.fc2.com/tb.php/104-3abda489
プリンタ用がいっぱい
増設メモリ在庫状態お取り寄せ製品型番LPMDR512Mメーカー名エプソン製品の特徴増設メモリ備考(株)バッファロー社製メモリ・フラッシュメモリ>周辺機器用メモリ・・ 研究費購入物品一覧・ニコン デジタルカメラ 『クールピクス』 COOLPIX S7 プリンタ・よくばりセット メモリーの1日【2007/08/15 02:37】
Hp ヒューレットパッカード HP57用詰め替
詰め替えは初めてでしたが、キットを使い説明書を読んでやれば簡単に出来ました。とっても楽しかったです。印刷も問題なく出来ています。単純に安いだけでなく、リサイクルの観点からも、とても優れています。購入者の評価が良かったので購入しましたが、説明書通りキッチリ トナーがたくさんあります【2007/08/18 10:38】
OfficejetPro K850dn
初期不良時・無償保証期間内の不具合時はクイックエクスチェンジサービスをご利用下さい。TEL0570-000-511まで。最短で翌日に交換品をお届け出来ます。納期はおおよそ 3~6日(弊社営業日数)前後です。表示の納期は照会時点(注文前)の目安状況であり、 納期をお約束する インクジェットプリンタの日【2007/09/25 11:20】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。