スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
研究費が余るので,学生用の本を注文
ここ数日は研究費を使いきるため,せっせと物品を注文した:
-15インチ 2.53GHz MacBook Pro
-HP Officejet 6500A Plus
-iPod touch 32GB (第4世代)
など.ほとんど既存品の買い替えだ.

でも研究費がまだ9万円くらい余っているので,学生用の本を注文することにした.昨年7月に全学の予算で購入するために推薦したものは,いまだに「整理中」ということで配架が遅い.だから今回はボクの研究費で払って図書館に配架してもらうことにした.以前も芦谷ミクロなどをそうやって図書館に直接入れてもらった.

今年研究室に入れた本のうちから,学生にも薦められるものを8冊ピックアップしてみた.こんなもんでいいかなあ?

経済数学入門―経済学入門シリーズ (日経文庫) [新書]
日本経済新聞社 (2005/12)
佐々木 宏夫 (著)
872
研究室から学生に貸し出し中のと同じ.

Advanced Microeconomic Theory [ペーパーバック]
Financial Times Prentice Hall (2010/12/13)
Geoffrey A. Jehle (著), Philip J. Reny (著)
7,316
修士課程の定番?

厚生経済学と社会選択論
シーエーピー出版
アラン・M. フェルドマン (著), ロベルト セラーノ (著)
2009
3,990
昨年7月に推薦したのだが,旧版があるためか入荷しなかった模様.

Collective Preference and Choice
Paperback (ISBN-13: 9780521722131)
Cambridge University Press
Shmuel Nitzan
2010
$31.99
これを授業で使う日は来るだろうか.

公共経済学
林 正義 (東京大学准教授),小川 光 (名古屋大学准教授),別所 俊一郎 (一橋大学専任講師)/著
予定価 2,310円

比較制度分析・入門
中林 真幸 (東京大学准教授),石黒 真吾 (大阪大学准教授)/編
予定価 2,940円

情報科学入門 Rubyを使って学ぶ
東京大学出版会
増原 英彦, 東京大学情報教育連絡会
2625
ボクが買わなくてもよさそうなものだが.

The R Tips―データ解析環境Rの基本技・グラフィックス活用集
オーム社; 第2版 (2009/11)
舟尾 暢男 (著)
3,990
ボクが買わなくてもよさそうなものだが.

そういえば去年の7月は,「なんでボクが推薦してるんだ」と思いつつ,行動経済学の薄い本やマクロ経済学の分厚い有斐閣のを挙げたものだ.まあ,マクロの本はゲーム理論の科目で時間選好を説明するときに言及はしたけどね.ほかにいい説明を見つけられなかったから.
スポンサーサイト
【2011/01/29 02:13 】
| 社会科学 | コメント(0) | トラックバック(0) |
意外と革新的な理論家たちへの書簡
ある理論系ジャーナルの,著者・査読者・エディター向け新年メールにあった言葉:

「[秘密結社] 諸君,…『新たな方向』へのペーパーを評価する際には,その方向が一般的で有益な理論へ進化する真のポテンシャルを持っているかどうかを吟味すべし.《最初のステップ》として提示されている研究のあまりに多くが,けっして次のステップに進展せずに終わっている.

「競争均衡の安定性の研究なんか,《次のステップ》ってあったんだろうか?」とか考えると厳しい要求だ.でも「新たな方向」がダメという話ではなくて,オープンマインドになりすぎるなということだろう.学問内の位置づけでは保守的な理論家のあいだでも,理論自体の革新性へのこだわりは十分過ぎるくらい強いものがあるということかな.社会科学の基礎にあるこの理論は,根本的な哲学レベルでも変化が進んでおり,5年後を予測するのも困難な時期にある.そういう事情も背後にある.
【2011/01/05 16:28 】
| 社会科学 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。