スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
本年のトップ 100 科学者にノミネートされた

紳士録商法で有名な IBC (International Biographical Centre, Cambridge, England) から,

Top 100 Scientists 2007

にノミネートされたとの手紙が届いた."In any one year only one hundred of the world's best scientists, both famous and uncelebrated, from all disciplines will be able to populate this exclusive list" とあるから,「世界のトップ 100 にはいる科学者」という意味だろう.すべての分野を通じて100人なのかそれぞれの分野で100人なのかは知らないが (後者なら身に覚えがあるぞ),いずれにせよノミネートされるのは 100 人の 100 倍は下らないことだろう.それでも大学の同僚が昇給を獲得した理由になったいくつかの賞よりはマシだろう.じゅうぶん安くて安全性が高い (あとで昇給分を返せといわれない) ならば,受賞するのもいいのかもしれない.(ボクは止めとくけどね.)

ノミネート手紙の裏側は Acceptance Form という注文書になっていた.ラミネート加工した証明書あるいは銀メッキのメダルを US$495 で注文できるようになっている.おそらくこれらの製品を購入しないかぎりは受諾したことにもならないため,Top 100 Scientists を受賞したとはいえないはずだ.

ネットで調査したとこころ,この賞については以下のような反応をしめす人々が見られた:

さてと,どいつがいちばん上手なんだろう.

スポンサーサイト
【2007/09/10 21:44 】
| | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。