スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
Ruby いいかも

オブジェクト指向言語 Ruby についてちょっと調べてみた.代表的なオブジェクト指向言語である Java とちがって,コンパイルなしで使えるのが魅力のひとつだ.(もっとも最近は掌田津耶乃の記事「コンパイル不要Javaの時代がやってくる!?」のような展開もあるみたいだけど.)

Ruby を使うと,プログラムが簡単になるとかいろいろいい点はあるようだ (熱烈な支持者が多いようなので,そちらを参照).プログラミング教育用なんかにもいいかも.試しに以前の記事「中学受験問題を無理やり解く」で書いたプログラムを Ruby 用に書き直してみた.(逆引きその他の参考書を引きつつ,文法知識ほぼゼロで作成.Java 用のファイルをもとにしたため,インデントにスペースとタブが混じるなどの不統一は残っている.) コードはアルゴリズムをほとんどそのまま書いた感じだ.

コードから分かるように,型を指定した変数宣言も不要.じつは上述の記事で java コードを書いたとき変数の型に関して問題が起こり,数値型を double にしたり long にしたりして問題を回避する必要があった.今回の ruby では,その種の問題は起きなかった.どうやら数値が大きくなったら,任意の長さの整数を扱える型に自動的に移るようだ.Ruby の紹介ではあまり強調されていないみたいだけど,個人的には重要なメリットと思う.

スポンサーサイト
【2007/08/19 01:05 】
| プログラミング | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。