スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
教え子の女子学生の安否を気遣う大学非常勤講師?
ちょうど私が500万円の搭乗者傷害保険を外し,替わりに 3000万円の人身傷害保険金を掛けて自動車保険の継続手続きをしていたときのことだった.JR 福知山線の快速電車が脱線してマンションの立体駐車場に突っ込んだ.搭乗者傷害保険なら契約したクルマの事故しかカバーしないが,人身傷害保険の方は他のクルマの乗車中や歩行中の自動車事故もカバーされる.4月25日に起きたこの事故の犠牲者は100人を超えた.いずれにせよ自分の保険のばあい,クルマ以外の乗り物に乗っていたときや自転車で転んでもカバーされない.26日火曜日私は21:10までの授業を延長して22時過ぎまで補講をやった.「教え子の女子学生の安否を気遣う[安置所に来ていた] 大学非常勤講師(46)は、「父親が詰めておられたが非常に沈んでおられる様子で、とても声をかけられるような感じではなかった」。」(産經新聞) いやな死に方だ.政治テロで殺されるのとどちらがいいか.多分政治テロのほうか.

その夜,「遅いから気をつけてね.事故にあうなよ.ぼくのせいだと言われるのは嫌だからなあ」と女子学生にさようならを言った.悪い奴を殺して死刑になるのとどちらがいいか.殺すとしたら,それに値する奴しか殺さないだろうからそちらの方がいいか.戦争で死ぬならどうか.国家のために死ぬのは嬉しくないが,日本のためならばこんな事故よりはマシか.意味はないこともないから.町村信孝外相も中韓両国や欧米の歴史教科書に書かれた日本関連記述を調査する方針だという.遅すぎだ.いずれにせよ新たに契約した人身傷害保険をもってしてもカバーはされない.とりあえず契約内容は変えないで,こういう死に方をさせないで欲しいと神様にお願いしておく.こういう事故があると,自分がこういう目に遭う前に悪党を殺しに行こうと,「一殺多生」のエリート教育を叩き込まれた血が騒いで困るから.もっとも,こういう死に方をしたら,それも意味があったのだろうと思ってあきらめるが.女子学生は「事故にあってやりますよ」と.そういうこと言わないでくれよ.回転ドアの安全を向上させるという使命を持って生まれて来たのではと思えるガキもいた.

それにしても,ふつうの非常勤講師が女子学生のために安置所に行くだろうか.恋人でもないかぎり行かないと思う自分は冷たいのだろうか.親戚の葬式に出るのもイヤでしょうがない自分だ.(相続とかの件で喧嘩を始めるひとが出て来るというのもあるが.もっとも,たまに出席するとけっこう楽しかったりするが.) まあ,この講師が責められる理由はないから行ったのはべつに偉くもないが.ぼくの授業の女子学生が事故死でもしたら,恋人ではないし責められるかもしれないけどこの場合は行ってしまうかもしれない.それだけ受講者の少ない授業という事情もある.授業を延長したせいで事故にあったんだと理不尽なことを父親に言われる前に,死体に向かって「もっと延長すればよかった」と言っておきたい.
続きを読む
スポンサーサイト
【2005/04/28 14:38 】
| 社会 | コメント(0) | トラックバック(3) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。